「勝つためのコンディショニング」は 勝つために何が必要か?
(主導権をとるために何が必要か?)を  

1、年間計画(目標設定)と
2、減量計画(体脂肪コントロールFATOFF と 格闘家の減量)
3、練習と試合と一致させるために


と 大きく3つのテーマで12回の連載を行いました。


最近 ブログでもよく話題に上がる 勝つための戦略!=木の根っこ!
の構造を上の3つのテーマからの切り口で展開しています。



単に 格闘家の勝つためのコンディショニングという角度だけじゃなく
「一般の方の健康=コンディショニングや体脂肪コントロールで 外からの
情報に振り回されず しっかりと自分軸を持って 自分の健康の主導権を
持つために どんな発想が必要なのか?」のヒントが盛りだくさんです。



ぜひ ご賞味ください!(笑)  ブログでは表現できない内容で、図や表、
写真が満載です。 こんな美味しい食べ物はありません!




 
バックナンバーで必要情報を揃えて下さい。



内容は以下の通りです






第1回  「勝つためのコンディショニング」とは?

負けたくて日々トレーニングを積み重ねる選手はいないはず! 勝つために行う
努力が勝ちにつながらないケースはあまりにも多い。 勝つための正しい努力とは
何か? ムダな努力 間違った努力とは何か? 実はその差は紙一重 



第2回  トレーニングの進め方・カラダの使い方

勝つための努力の第一歩は 長期トレーニング計画とそのシステムだ!
事例として 年間トレーニング計画(ペリオダイゼーション)の考え方を公開。

 
 
第3回  トレーニング計画の組み立て方

正しい努力とムダな努力。 紙一重の差とは何か? どんなに努力しても勝てない
理由がここにあった! 勝てない努力を明確にし、正しい努力で 全体的なトレー
ニング計画の組み立て方へと展開する。



第4回  試合に向けての減量

格闘家の年間トレーニング計画の中で減量計画は間違いなく勝敗を大きく左右
する。 減量計画は前半と後半があり 前半の減量は 一般の方の FATOFF教室
と全く同じノウハウである。 FATOFFの基礎を再確認しよう。




第5回  試合に向けての減量 2  減量成功への道

減量の後半は いわゆる格闘家独特のものである、飢えた獣のように極限まで余分な
脂肪をカットしていくそのテクニックとは何か? 世界最高を目指すものに送る最高
のプレゼント! 世界の頂を実際に見た本人だから知ってるノウハウは必見!




第6回  あなたの階級設定は間違ってないか?

そもそも出場する階級の設定を間違えれば 行うトレーニングが全てムダな作業に
なる。
正しい階級設定の考え方と間違った階級設定の考え方を事例と図を持って説明。




第7回  限界ギリギリの体重で計量を通過せよ

計量直前の1日は特別なスキルが必要となる。 計量直前、直後の24時間の作業を
ドキュメントで追って説明。 ここの繊細な作業をクリアしたものだけに勝利の女神は
微笑む!




第8回  試合前1週間をどう過ごすか?

年間トレーニング計画の総仕上げは 試合直前の1週間にかかってる。特に減量を伴う
格闘家は他の競技と異なった1週間になる。間違った努力をしないためにしっかりとポ
イントを説明する。




第9回  勝つための試合の組み立て方・試合前のメンタルトレーニング

試合に勝つための作戦とはいかなるものか? そして試合直前はどこに心を置く
べきか?
多くの選手が陥りやすい落とし穴がここにある!
主導権を取って試合を支配するためのノウハウ!
健康生活に主導権を持ってもらいたいFATOFF会員も必見。






第10回 勝つための試合の組み立て方・試合前のウォームアップ

せっかく年間トレーニング計画通りにコンディションを仕上げても 試合直前の
ウォームアップの選択ミスで 練習通りのパフォーマンスを発揮できない選手が
多い。 
よく陥りやすいウォームアップのミスをストレッチを軸に解き明かす。





第11回 練習と試合の差をなくすために

試合と練習では心もカラダもモードが全く違う。普段の練習と試合の差を埋めるための
架け橋を強化しよう。 FATOFFのレッスンでなぜ「ハラが大切!」といつも言ってるカ
ギがここにある




第12回 勝つためには何が必要か?

入門当時からずーと向き合ってきた 若手有望株の 粕谷さかえ 選手との対談
現役競技者は何を考え何を目指してるのか? 試合の主導権を取るだけにとどまらず
自分の健康の主導権を取るには何が必要か?ヒントがいっぱい詰まった対談!
連載の総決算。